カラースチール リング 送料無料 ペアリング メンズ 指輪 ペア サイズ [ステンレスリング] シルバー ゴールド ブルー ブラック シンプル ユニセックス【楽ギフ_包装選択】【RCP】fs3gm
カラースチール リング 送料無料 ペアリング メンズ 指輪 ペア サイズ [ステンレスリング] シルバー ゴールド ブルー ブラック シンプル ユニセックス【楽ギフ_包装選択】【RCP】fs3gm(ミサンガと同じ意思表示として、好きな色を身に着けたらいかが?)

こんにちは。

基本的に、エンパスってのは、「人のネガティブさを受け入れやすい過敏体質」です。だから、幾ら何を言っても論理的に伝えても、結局、根本的にこの体質は治りはしません。この体質は、霊感霊媒でもそうですが、「一生もの」です。ですが、この体質を気にしないで生きることはできます。

あなたがいつも、この体質から呼び寄せるネガティブを気にして、病院にいくのをやめるとか、引きこもって夜間だけコンビニに行くとか、逆に人に念を送るとかはお控えいただきたいと思います。論理でなんとかならないから、野次を飛ばすのは、ネットの匿名掲示板もそうですし、政治家も同じです。
この体質は、病院に行けば、様々な人のネガティブをドンドン「痛み」としても受け取ります。心療内科などに行った日には、そこで待つ人の姿勢やイライラ感を簡単に表す面を見て余計に、ネガティブゲージが振れまくりでしょう。でも、一言だけ言いたいことがあります。

先日、ご自分の中のネガティブを捨てれば、人のネガティブに振れる事はないと書きました。エンパスは、性質として、自分の人生だけではなく、人の人生も体験できるような特性を持っています。人の人生のいい面はあまり体験しないのですが、よくない面に同調してしまいます。
そうなると、経験として「人の人生」をある程度「見たり」、勝手に「波長が合ってしまう」と、否応なしに、新たな課題としてそこで自分の中のネガティブを、試される事になります。

どんな事をしても、「自分の中の闇が決して無くなる時はない」のです。

人は白い玉と黒い玉を持っていて、黒い玉は小さくはなるけれど、幾ら白い玉を大きくしても、無くなる事はないといいます。出来る限り、黒い玉を小さくして暮らすのが、「人間としての目標なんだ」という話です。
あなたは、臨死体験者に何を望みますか。何度、臨死体験を重ねたって、人は最終解脱した人格者にはなりません。その理由は、心の闇を全て取ることができないからです。極限まで小さくしても、別方向で攻められれば、自身のパニックは、必然です。

それなら、初めから苦しい気持ちなのだったら、なにもしないで、誰にも接触しない方がいいと思う人もいます。そそれだと、あなたの精神は、一切成長はしません。でも、今の世の中、それもひとつの価値観です。

夜って優しいですよね。早朝って、美しいですよね。何故なのでしょうか。それは、人の思念が綺麗にないからですよ。夜は「魔」があるじゃないかと言いますが、魔のあるところに行けば、魔を背負うでしょう。でも、静かな草原の深夜などには、人が眠れば、「魔より優しい時間」があります。今まで、「光の属性」とか「闇の属性」と自分の事を指して言う人の意味が理解できなかったのですが、要は、太陽に当たっていると「思念波が除けられて清清しく思う人」と、「とにかく思念のない」闇の中で息を吸うと冷たい空気が心地よい人がいるのですね。
まぁ、どの道、そういう人は、ド・エンパスですよ。思念波のない場所が好きなだけですから。

わたしも昔は、深夜や早朝が好きでした。なので、人が嫌う早朝のシフトの飲食店で働くのが好きでした。一睡もしないで仕事をして、ここでご飯を食べたら、寝るんだと言う人、朝早くからのシフトで、コンビニより、飲食店の朝ごはんセットがいいと言う人、色々な人が交差していました。不思議と、争いがない時間帯でしたので、かなり長続きして、やっていました。
夜はあまり出歩かない癖がありましたが、最近、時々スーパー銭湯に行っていることもあります。主人が迎えに来るのですが、23時で打ち止めにしてくれと言われます。でも、露天風呂っていいですよ。これが、山の方や海の方の深夜露天風呂だったら、最高ですね。

他人のネガティブに負けたくなくて、それを「避けて暮らす」のは簡単ですが、経済力は先細ります。しかし、ろくな対策を高じないで、出かけて、沢山の人の苦しみを自分のことのように感じるのも苦しい事でしょう。
でも、あなたには、今、まだ、学び損ねている沢山の苦しみがあるのですよ。何も、自身が成長しないし、人と協調すること、争いをうまく収めること、そんな経験も積まない、そんなままで、学び損ねているもの、沢山ありますよ。
コミュニケーション障害という形で今は言う人も多いですね。
そういう人には、そういう人が集まる職場があって、コミュニケーション上手を嫌う場所でもあります。類友とはよく言ったなと思います。わたしも、コミュニケーション上手なのですが、疲れるので、できればしないで、黙々と仕事をするのが好きなんですね。でも、類友職場には、応募しても受かりませんよ(苦笑)。オーバースペックで終わりです。涙出ちゃいますね。

さて、あなたが感じる痛みは、「人のネガティブ」に同調してしまうからです。ニュートラルを保つだけの「強い精神力と集中力」がなければ、簡単に同調します。隙があればあっという間にやられてしまいます。
それでは、ヒーラーとか整体師さんとか、セラピストさんとかは、どうしたらいいのでしょうか。受け取ってしまわないと、クライアントの身が分からないですね。でも、ある程度軽い判断をしたら、出来れば、手から直接別途へ流すという技を使ってほしいと思います。
掌に筒を作って、クライアントさんの何かがあったら、自分の身に引き寄せるほど吸い込まないで、筒で吸って、その筒の先は、天に設定すればいいのです。タピオカドリンクってありますよね。大きな筒のストローで、大きなタピオカパールを吸い込みます。固すぎるのもあれば、柔らかいのもあります。それを吸ってあなたは飲み込んじゃいますね。その際の吸っている人の設定を、あなたではない、「Something great」という存在にすれば大丈夫です。

忙しい時にはあまり幽霊は見ないモノです。忙しい時に見えるのは、納期が越えられなかった時の罵倒とか、罵声や責任の所在を問う詰問だったりします。でも、デスマーチの後は、意外とわかりやすくなるのです。理由は簡単です。働きすぎで、集中力を使い果たしたからですよ。まぁ、疲れると、結局は隙だらけですし、寝ている時はどうなんだという突っ込みもわかりますね。

寝ている時も煩い人は、寝る時、眉間を腕で隠して寝てみてください。
意外と煩くなくてすみます。私のほかにも、エンパスさんは多くかなり無意識にやっている人がいます。眉間から情報が入るのかって言えば、科学的に複雑ですけれど、あんまり煩いと、私は眉間だけ、タオルを押し当てて隠していたりします。眠り落ちやすいです。あと、のぼせ上った頭を冷やして寝るのも効果的です。首を温めるのも効果的です。

今回は、この「心の闇を取り去るのが、ネガティブゲージに振れない最善の道だけれど、心の闇は完璧に取れない」ってことを重視して終わります。



デスマーチ 第2版 ソフトウエア開発プロジェクトはなぜ混乱するのか
エドワード・ヨードン
日経BP社
2006-05-03(計画がずさんだから笑、そしてそのずさんな計画に振り回されている土方がわたし)